ブログ

ファミリー世帯と高齢者のための住宅支援: 豊島区の新戦略

本日の午前中は、豊島区住宅対策審議会に出席。住宅マスタープランの新たな後期計画の素案が示されました。ファミリー世帯の多様な家賃助成や、高齢者安心住まいの新たな制度の検討、セーフティネット専用住宅のオーナーへのインセンティブ等、これまで発言してきた事が盛り込まれております。
今後、プロポーザルを行い、決定後に施策や事業を検討して示される事になります。
暮らしやすい豊島区に更になるため、しっかり取り組んで参ります。
PAGE TOP